TikTokLIVEのやり方は?やり方や配信に必要な条件を徹底解説

「TikTokLIVEってどうやってやるの?」
「ライブ機能を使うのに条件があるって本当?」
TikTokを利用中でLive配信機能に興味を持ちたいという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、TikTokLIVEの配信手順や配信に必要な条件を解説します。

TikTokLIVEとは?17ライブやshowroomとの違い

TikTok LIVEとは、その名の通りTikTokアプリ上でライブ配信を実施する機能です。

リアルタイムでフォロワーやTikTokユーザーとコミュニケーションが取れるため、よりフォロワーとの距離が近くなります。また、他の投稿とは形式が異なるため、新たに自分の配信をみてくれたユーザーがそうしたファンとのやりとりをみてファンになってくれる可能性もあるでしょう。

またTikTok LIVEでは投げ銭といった機能により収益化できることから、現在では多くの芸能人やインフルエンサーも利用しています。

続いては、TikTok LIVEと他のLIVE配信サービスの違いを解説します。

他のライブ配信サービスとの違い

ライブ配信サービスのそれぞれの特徴などについてまとめていきます。実はTikTokLIVEは実施に条件があるため、LIVE機能を使えないという方は、他のサービスを利用しても良いかもしれません。

名前 TikTokLIVE 17ライブ BIGO LIVE showroom
利用者数 TikTok自体のユーザー数約950万人(LIVE配信ができるのは16歳以上かつTikTokが決めたフォロワー数など非公開条件をクリアしているひとのみ) 全世界で4500万人以上 全世界で2億人以上 利用者数:会員数約350万人、配信者数約29万人
特徴 TikTokは隙間時間に利用することの多いアプリであることから、ファンから応援されるというより日々新しい人に見てもらう機会が他のライブ配信サービスに比べて多いです。
そのため、とりあえずフォロワーを増やしたいという方にはおすすめ。また、TikTokはInstagramなどのリンクもプロフィール欄に載せることができるのでTikTokライブからInstagramへと誘導もできる。
投げ銭機能、アーカイブ機能、コラボ対決機能など、さまざまな機能が備わっています。
応援アイテムも無料でゲットできるチャンスがあり、お金をかけずに推しの配信者を応援することができるため、ライバーをしっかり推したい人向けです。
雑誌出演をかけたイベントなどがあり、一般人はもちろん、俳優やモデル、歌手など幅広い人が利用しています。
世界150ヶ国に対応するグローバル配信サービスなので、世界中の人とつながりたい人におすすめです。
イベントなども豊富に開催されており、日本VS台湾のような国際的なリアルタイム応援バトルなどイベントにも国際色豊かなのが魅力的です。
顔出し雑談配信がメインで乃木坂やAKB48などのアイドルメンバーが多く配信しているため、アイドル好きな方にはおすすめの配信サービスアプリです。

TikTokLIVEのメリットは?リアルタイムのやりとりで視聴者との距離を縮められる

TikTok LIVEには以下のようなメリットがあります。

  1. リアルタイムで配信者とユーザーがコミュニケーションをとれる
  2. 投げ銭機能により収益化が可能
  3. 新たなファンの獲得に繋がることもある

TikTok LIVEはリアルタイムで行われるため、ユーザーと配信者がその場でコミュニケーションをとれることにより、ユーザーと配信者間の距離が縮まります。

また、新たな配信者のライブを見てファンになるというパターンも多いことから、新たなファンの獲得も期待できる機能といえます。

あとで詳しくご紹介しますが、ユーザーは配信者に対してギフティングと呼ばれる投げ銭機能を利用できるため配信者側からすると収益化につながり、TikTokを活用していくうえで有効的な機能だといえます。

TikTokLIVEを配信に必要な3つの条件

TikTok公式が発表しているバーチャルアイテムポリシーによると、TikTokでLIVE配信するためには以下の条件を満たす必要があります。

  1. 16歳以上であること
  2. 質の高いコンテンツの創作実績があること
  3. 一定以上のフォロワー数がいること

以上の3つは公式で条件として発表されていますが、その中でも上記の2、3については明確な基準は公表されていません。

2のコンテンツの制作実績に関してはもちろんいいね数や再生数が関係すると思うので、投稿動画の実績がある程度必要です。

3のフォロワー数に関しては1000人以上などの憶測もありますが現在では、数百人から配信している人も確認されているため、最低400~500人くらいが目安となると思われます。

TikTokLIVE配信のやり方は?PCとスマホそれぞれで配信手順をわかりやすく解説

配信条件を満たし、TikTok LIVE機能を利用できるようになった人は以下の手順で実際にライブ配信をしてみましょう。この記事では以下の配信方法を紹介・解説します。

  • スマートフォンでの配信方法
  • コラボライブのやり方
  • PCでの配信方法

スマートフォンで配信する

STEP1:まず初めにデバイスカメラを選択します。
STEP2:タイトルとカバー写真の設定やエフェクトの追加、コメントとギフティングのON/OFFを確認し、準備を整えます。
STEP3:準備が整い次第、「LIVEを開始」で配信開始となります。

コラボ配信のやり方

STEP1:LIVEルーム左下の「コラボマーク」を選択し、相互フォローしている友達か、TikTokからおすすめされた配信者を選んで招待を送れます。
相手が招待を承諾したらコラボ配信がスタートします。

STEP2:他の配信者から招待を受け取ったら、popup通知が届きます。他の人から招待を受け取りたくない場合は、設定から「招待を受け取らない」を選択しましょう。
コラボ配信は自分のフォロワーだけではなく、相手のフォロワーからの認知やリーチを獲得できるため、視聴数や再生数が自然と伸びるのもコラボ配信のメリットと言えます。

PCで配信する

STEP1:TikTok Web appをクリック、配信するアカウントの情報を入力し、ログインします。

STEP2:左側にある「Go LIVE」をクリックし、タイトルやカバー写真を選びLIVEを開始しましょう。

STEP3:サーバーURLとストリームキーを取得し、OBSなどストリーミングソフトで入力、映像を配信します。

参考:TikTok LIVEの配信方法

TikTokLIVEの視聴方法

続いては、TikTok LIVEの視聴方法をご紹介します。視聴方法は以下の通りです。

  • フォロー外の配信者のLIVEを視聴する場合(スマホ)
  • フォローしている人のLIVE配信を視聴する場合(スマホ)
  • PCで視聴する場合

スマートフォンで視聴する場合

フォローしていない人の配信を視聴する場合は、ホーム画面の左上にある「LIVE」をタップ。

フォローしている人の配信を視聴する場合は、Inbox画面の上部に配信している場合は表示されるので、観たい人をタップすることで視聴できます。

PCで視聴する場合

TikTok LIVEをPCで視聴したい場合は、ブラウザ経由で視聴可能です。

トップページの左側にある「LIVE」をタップすると、LIVEの視聴ができます。大画面でLIVE配信を視聴できるのはPCの魅力ですね。

TikTok LIVE Giftingとは?

TikTok LIVE Giftingとは、TikTok LIVEで使えるバーチャルアイテム(以下「ギフト」)を使って、配信者を応援することで、TikTok LIVEをより楽しむことができるサービスです。

注意点としてギフティングは成年年齢以上のユーザーが利用できるサービスになっており、成年年齢に満たない配信者はギフティングを利用不可能となっています。

それではさっそく、ギフトを贈る方法について解説していきます。

ギフトを送りたい場合

STEP1:コインを購入する
ユーザーはTikTokで使えるバーチャルコイン(以下「コイン」)を使って、ギフトに変換可能。コインはポケットかLIVEルーム内で購入でき、App StoreかGoogle Play上で決済されます。コイン残高はポケットの「コイン残高」より確認できます。

STEP2:ギフトを送る

LIVEルーム右下の『🎁』マークを選択し、送りたいギフトをタップするとギフトを送信できます。

ギフトを送るとコメント欄で表示され、特殊エフェクトが表示されるギフトもあります。ギフティングを受け取らない場合、配信前の「設定」で「ギフティングを受け取り」をOFFに切り替えて下さい。

ダイヤモンドの交換方法

ダイヤモンドとは、「ユーザーコンテンツの人気を見える化したもの」 です。

TikTok LIVEで獲得したギフトの合計等に応じて、ダイヤモンドに還元されていきます。ダイヤモンドを引き出して、PayPalを通して金銭と交換できます。

STEP1:ポケットから「LIVEのギフト」を選択し、ダイヤモンド合計数と報酬を確認し、払い戻しを選択。はじめての方はPayPalアカウントとの連携の手続きが必要になります。

STEP2:引き出し額を入力し、「出金する」を選択。「出金を確認」を選択すると、出金処理されます。PayPalを経由し、5営業日以内に銀行口座に着金しますが、ご利用の銀行によって期間が異なる場合があります。

まとめ

この記事では、TikTok LIVEについて紹介・解説してきました。

配信や視聴方法なども紹介しているので、是非参考にしてみてください。

関連記事一覧