インフルエンサーのキャスティング方法!費用や代理店のメリットを解説

インフルエンサーのキャスティング方法!費用や代理店のメリットを解説

インフルエンサーマーケティングを導入する企業が増加しつつあり、インフルエンサーマーケティングへの注目が高まっています。

それと同時にインフルエンサーマーケティングを行うにあたり、インフルエンサーの選定・キャスティングの段階で悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか??

どうやってキャスティングをすればよいかやキャスティングする際のポイントまで紹介・解説していきます。

また代理店の紹介もしているので、代理店の活用を考えている人にも有益な記事となっていますので、是非参考にしてみてください。

インフルエンサーキャスティングとは?

インフルエンサーキャスティングとは、インフルエンサーマーケティングを行う上でブランドや企業目的に適したインフルエンサーを選定することです。

企業ブランドや商品イメージとの親和性の高いインフルエンサーを選定することはマーケティング効果を向上させるために重要な工程の1つです。

ノウハウがない企業では企業にかかる負担の割に充分な結果を得られない可能性も高くなるでしょう。

自社にノウハウがない企業は専門会社に依頼し、インフルエンサーキャスティング代行を利用するという手段もあるため、検討してみましょう。

インフルエンサーのキャスティング方法

それではインフルエンサーキャスティングにはどのような方法があるのでしょうか?

ここでは以下の3つの方法を紹介します。

  • インフルエンサーキャスティング専門会社に依頼する
  • 事務所に直接連絡をする
  • インフルエンサーに直接連絡をする

インフルエンサーキャスティング会社に依頼する

条件に合わせ、インフルエンサーをリストアップし提案してくれるキャスティング専門会社に依頼する方法です。

もちろん依頼するコストはかかってしまいますが、キャスティングに関するノウハウや進行管理などをスムーズに進めることができるため、自社の負担を減らすことができます。

人手が足りていない場合や、インフルエンサー選定にとられる労力や時間を他の業務に充てたいという方にもおすすめのサービスです。

しかし、キャスティング会社はあくまでキャスティングに関するノウハウが豊富である会社であり、インフルエンサーとの関係性が深いわけではありません。

そのため、依頼したいインフルエンサーを絶対起用できるという保証がないことは理解しておきましょう。

事務所に直接連絡する

インフルエンサーが所属している事務所やプロダクションに直接問い合わせる方法です。

事務所やプロダクションは直接インフルエンサーの管理などを行っているため、どうしても依頼したいインフルエンサーがいる場合は、直接事務所に連絡し依頼するのが良いでしょう。

SNSやマッチングプラットフォームからインフルエンサーに直接連絡する

本人アカウントに自社アカウントから直接DMなどで依頼する方法です。

事務所に所属していないインフルエンサーなどには直接依頼することができます。

直接インフルエンサーとやり取りを行うため、企業などに依頼しない分コストはかからないですがその分一連の進行管理を自社で行わなければなりません。

直前にキャンセルされる、連絡が取れなくなるといったトラブルにもすべて自社で解決しなければならないため、ノウハウが必要となります。

インフルエンサーのキャスティング会社別の特徴は以下の記事で詳しく紹介しています。

インフルエンサーマーケティング会社12選!選び方とタイプ別に特徴を徹底比較

キャスティングに必要な費用ってどれくらい??

SNSやフォロワー規模によっても変わってきますが、自社の経験上TikTokであれば大体フォロワー単価3円ほどです。

そのため、10万人フォロワーに依頼した場合、10万人×フォロワー単価3円で少なくとも30万円ほどの費用がかかります。

100万人以上の影響力の高いインフルエンサーになるとフォロワー単価もその分高くなります。費用対効果をしっかり考えてキャスティングするようにしましょう。

インフルエンサーに依頼する際の費用については以下の記事で詳しく解説しています。

インフルエンサーマーケティングの費用はいくら?依頼方法と聞いてわかった注意点

インフルエンサーをキャスティングする際のポイント紹介

自社でのインフルエンサーキャスティング経験から承諾率を高めるために行っている工夫をいくつか紹介します。

  • 前後の文脈を考慮してメッセージのやりとりをする
  • キャスティング時に余裕を持った投稿期日を伝える

前後の文脈を考慮してメッセージのやりとりをする

インフルエンサーに依頼文章を送信する際、メッセージの送信量が非常に多くなってしまうので、一斉送信するのがおすすめです。ただし、過去の会話でやりとりした内容を踏まえず、メッセージを送るとインフルエンサーからの信用を損ねる可能性があるため、注意しましょう。

以前のメッセージのやりとりを踏まえて、メッセージを送るとより丁寧さが伝わります。

例えば、直前に別の案件を依頼していたらその旨を文章内に組み込むなど思いやりのある文章を送れると返信率も高まりやすい傾向にあります。

テンプレートを使用し送ることは作業の効率化にもなりますが、前後の文脈を考えつつ思いやりのあるコミュニケーションを意識してやりとりしましょう。

キャスティング時に余裕を持った投稿期日を伝える

パワー系のインフルエンサーを除くと多くのインフルエンサーは会社員や学生であるケースがほとんどです。そのため、仕事やプライベートの予定で、投稿予定期日から数日投稿が後ろにずれ込むことがあります。

必ずしも依頼した期日に投稿されると思わず、念のため1~2営業日程度の余裕を持ち投稿依頼したほうが適切でしょう。投稿完了して欲しい日付から少し前倒しして依頼すると案件進行に余裕を持たせることができます。

また、「その期日ならちょっと厳しい、、」といった反応をされた際に期日を伸ばすことにより「伸ばしてくれた」と引き受けてくれることがあるため、ぜひ参考にしてみてください。

インフルエンサーのキャスティング代理店に依頼する3つのメリット

インフルエンサーのキャスティングはインフルエンサーマーケティングを行うにあたって最も重要な工程ともいえる作業です。

しかし、現在では数多くのインフルエンサーが存在し、その中から親和性の高いインフルエンサーを選定するのには多くの労力や時間を消費してしまいます。

調整業務はアウトソースしてもっと上流工程に集中したいという場合は、専門会社にキャスティングをお願いしてみましょう。

キャスティング会社を利用するメリット

キャスティングサービスを利用することで以下のようなメリットがあります。

  • 商品に合うインフルエンサーを選定してくれる
  • 過去実績も踏まえて、目的にあった企画を考えてくれる
  • 分析から次回施策までの振り返りまでサポートしてくれる

多くのインフルエンサーの中から商品やサービスに適切なインフルエンサーを見つけ出すことは簡単ではありません。

その点でプロが希望にそって適切なインフルエンサーを選定してくれるというのはサービスを利用するメリットと言えます。

また、キャスティングサービスを行っている会社はもちろんインフルエンサーマーケティングのプロです。

過去実績も豊富であるため、蓄積されたデータを元に信頼できるインフルエンサーの選定や運用のアドバイスをしてくれます。

会社によってはインフルエンサーの選定だけではなく、マネジメント施策から効果の分析、改善まで一貫して運用を手伝ってくれることもあるため、インフルエンサーマーケティングに関してのノウハウが少ない企業には特にサービスの利用がおすすめできます。

本来選定するのにとられる時間や労力も他の業務に集中し効率化できるため、サービスを活用するのに費用を払う価値は十分にあるでしょう。

インフルエンサーのキャスティングサービスを行っている企業紹介

実際にインフルエンサーキャスティングのノウハウが豊富なキャスティングサービスを行っている専門会社を紹介します。

  • GROVE
  • 株式会社Candee
  • 3MINUTES

GROVE株式会社

クライアントの希望から施策の企画やインフルエンサーのキャスティング、制作、投稿、効果分析まで一貫してサポートしてくれる企業です。

#GROVEはGROVE株式会社が運営しており、100名以上のインフルエンサーが在籍しているプロダクション会社であるため、インフルエンサーの育成にも力を入れています。

インフルエンサーの特性を理解したうえでサポートしてくれるため安心して任せることができます。

また、課題解決型マーケティングにより分析や実証をしっかりと行ってくれるため、結果につながるキャスティングや進行管理をしてくれます。

Instagram/TikTok/YouTube/Twitterなど幅広いSNSに対応しています。

株式会社Candee

株式会社Candeeは3000人以上ものインフルエンサーが所属しており、そのほとんどが女性です。

そのため、化粧品や美容などのジャンルなどの女性をターゲットとしている企業にはおすすめです。

インフルエンサー自体もTikToker、SNS漫画家、2.5次元系などさまざまなジャンルの方が所属しているため訴求方法も幅広いのが魅力的なポイントです。

3MINUTES

3MINUTESはファッション動画マガジン「MINE」 を運営しつつ、インフルエンサーキャスティングも行っている会社です。

3MINUTESは動画マガジンを運営していることから動画の企画や制作が得意です。

そのため、オリジナル動画コンテンツの企画・制作まで一連の相談をできるのは魅力的なポイントです。

自社でファッション系動画マガジンを運営していることもあり、ファッション系のコンテンツでマーケティングを考えている方や直接MINEに出向したいという方は是非相談してみてください。

3MINUTESではInstagramがメインになります。

まとめ

この記事ではインフルエンサーキャスティングについて、紹介・解説してきました。

実際のキャスティング会社の紹介や自社で行う場合の工夫なども紹介しているので是非参考にしてみてください。

インフルエンサーマーケティングに関する記事はこちら

関連記事一覧